人・農地プランの見直しにあたり、地域の話し合いを開催します

 地域の「人(担い手)」と「農地」の今後について地域の農業者で話し合っていただくための場を開催します。
 話し合いでは「地域の中心となる経営体はどこか」「地域の農地を今後どう維持・活用していくか」などを協議し、プランへ反映します。
 プランに地域の中心経営体として位置付けられた担い手は、農業次世代人材投資資金(経営開始型)や経営体育成支援事業、農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)の金利負担軽減措置などのメリットが受けられます。
 本町ではプランを8地区(北新得、南新得、広内、上佐幌、佐幌、屈足、新屈足、トムラウシ)に分けて作成しており、話し合いも地区ごとに開催します。
 開催日程は以下のファイルを参照してください。
 地域の農業者やその家族・新規就農予定者など、広く参加が可能となっていますので、都合のつく方はぜひご参加ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
産業課 電話番号:0156-64-0525FAX:0156-64-3450