婚姻届

届出期間届出をした日から法律上の効力が生じます。 
届出地夫または妻の本籍地あるいは住所地(所在地)の市区町村 
届出人夫および妻届出書の右の欄に証人(成人されているかた)の署名押印が必要です。
添付書類等・戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)夫および妻の本籍地が、届出する市区町村と異なるときはそれぞれの戸籍謄本。どちらかの本籍地に届け出る時は、もう一方の戸籍謄本。
・夫および妻の印鑑(一方は旧姓) 
・親の同意書(未成年の方) 
婚姻可能年齢・女性:満16歳以上
・男性:満18歳以上
 

本人確認

  • 婚姻の届出で窓口においていただいた 際には、本人確認をさせていただきますので、運転免許証・ポスポート等顔をお持ちください。
  • 上記の届出で本人確認できなかったかたには、届出の時の氏名で届出があったことを通知いたします。

外国籍のかたとの婚姻届

外国籍のかたの添付書類

  1. 「婚姻要件具備証明書」・・・原則外国籍のかたの日本にある各国大使館で発行
  2. 「上記証明書の訳文」・・・翻訳されたかたの署名と押印
  3. 「パスポート」・・・原物を提示
  4. 「印鑑」・・・印鑑を使用している場合(スタンプ印は不可)
  5. 「離婚・死別されているかたは離別の日・死別の日が確認できる証明書」
     
※国によって、婚姻要件具備証明書が発行されない場合があり、また、添付書類が上記以外にも必要な場合がありますので、担当係にご相談ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
町民課 電話番号:0156-64-0528FAX:0156-64-5118