新得スマートインターチェンジの整備に向けて第1回準備会が開催されます

新得町では、北海道横断自動車道のトマムIC~十勝清水IC間において、新得スマートインターチェンジの設置を検討しています。
国土交通省では、令和3年8月6日に、国として必要性が確認できる箇所として新得スマートインターチェンジを選定し、今年度より「準備段階調査(直轄調査)」が実施されます。
新得スマートインターチェンジの整備に向け、計画的かつ効率的な準備・検討を推進することを目的として、第1回準備会を開催いたしますので、お知らせします。
※スマートインターチェンジの名称は仮称であり、正規名称は地元や利用者の意見等を踏まえ決定します。

日 時:令和3年11月29日(月) 10:00~
場 所:新得町公民館中ホール
議 事:1.新得町スマートインターチェンジ準備会設立趣意について
    2.新得スマートインターチェンジ計画地週面の概要について
その他:当日の取材は、冒頭までの挨拶とさせていただきます。
    取材を希望の方は下記資料に記載の問い合わせ先へ事前にご連絡ください。
    なお、会場の都合により、一般の方の傍聴はできません。
    当日の配付資料は、計画段階資料のため関係者以外は非公開となっています。
    新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用、消毒液の設置等行います。
このページの情報に関するお問い合わせ先
地域戦略室 電話番号:0156-64-0521FAX:0156-64-4013

まちづくり・計画