夢基金事業

夢基金事業を募集しています

夢基金事業とは

 新得町では、町民一人ひとりの魅力あるふるさとづくりへの夢を大きく育て、その活動を支援するため「夢基金」が設けられています。
 夢基金の目的は、町民の皆さんが自ら行うまちづくりを促し、その実践を支えることにあります。
 夢基金事業は夢基金運営委員会を通して認定を受け、補助金が交付されます。
 補助を受けた事業は、失敗しても目的外使用や不正な使用を除き補助金を返還する必要はありません。
 成功か失敗ではなく、自らの手で魅力あるふるさと作りに挑むことが重要です。

 ★令和3年度より、夢基金事業の中でも、特に小規模イベント事業などを対象とした、団体活動のスタートアップ支援・まちづくりを担う人材育成を目的とした補助事業「夢基金mini(気軽にチャレンジ応援事業)」が新設されました。

対象事業となる条件【「夢基金」「夢基金mini」共通】

  • 町民に成果の還元が期待されるもの
  • 宗教的、政治的な宣伝を目的としないもの
  • 新事業、または既存の事業を拡大するもの
  • 他の補助、助成制度を活用できないもの
  • 全体計画、将来構想に夢や可能性が感じられるもの
  • 継続的な補助とならないもの(※夢基金miniは上限3年間まで継続補助可)

対象者

 ★「夢基金」・・・新得町内に住所を有し、個性的なふるさとづくりに意欲のある個人、団体など
 ★「夢基金mini」・・・上記に該当する団体のうち、中学生以上で構成された団体(ただし、団体の代表者は成人とする)

補助金額

★「夢基金」・・・ 事業費の2/3以内で上限100万円
★「夢基金mini」・・・事業費の10/10以内で1年度あたり上限10万円
 ※事業費とは事業に直接必要な経費とし、運営管理費などは対象となりません。

補助上限回数

★「夢基金」・・・1回のみ
★「夢基金mini」・・・上限3年

申請様式(「夢基金」「夢基金mini」共通)

参考資料

問い合わせ先

夢基金運営委員会事務局

新得町役場町民課住民活動係 
電話番号:0156-64-0528
このページの情報に関するお問い合わせ先
社会教育課 電話番号:0156-64-0532FAX:0156-64-5880

まちづくり・計画