犬の畜犬登録と狂犬病予防注射について

犬を飼う場合は、犬の生涯に一度の『畜犬登録』と一年に一度の『狂犬病予防注射』が義務づけられています。

犬の畜犬登録

犬を飼う場合は、『畜犬登録』が必要です。
登録には「畜犬登録申請書」の提出および登録料の納入が必要となります。
 ※登録料:3,000円(犬鑑札再発行1,600円)
登録の際に犬鑑札を発行しますので、首輪につけてください。

犬の登録内容の変更

・登録している犬が死亡したとき
・登録を証明する鑑札を紛失したとき
・飼い主が変わったとき
・飼い主の住所が変わったとき
 ※新得町に転入される方は新得町に届出を提出してください。(新得町の様式に記入)
 ※新得町から転出される方は転出される市町村に届出を提出してください。(転出先市町村の様式に記入)

狂犬病予防注射

狂犬病の発生を予防するため、一年に一度の狂犬病予防注射が義務づけられています。

○狂犬病予防注射を受ける方法
・集合注射
 新得町では5月と6月に集合注射を実施しています。実施日については、広報お知らせ号をご覧ください。
 ※料金:3,240円(予防注射代2,690円、済票交付代550円)
・動物病院で受ける
 動物病院などで狂犬病予防注射を受けた場合は、役場で狂犬病予防注射済票の交付をするため、
 注射を受けた際に発行された狂犬病予防注射済証を持って、役場へお越しください。
 ※料金:550円(済票交付代)、予防注射代は各動物病院にお問い合わせください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
町民課 電話番号:0156-64-0528FAX:0156-64-5118