コミュニティバス「そばくる」

そばくる路線図

時刻表

運賃

対 象運賃(一律運賃)回数券(12枚綴り)
大人100円1,000円
小学生、中学生、障がい者50円500円
小学生未満無料
※運賃は乗車の際に運賃箱へお入れください。(運賃前払い制)
※どこで乗ってどこで降りても一律運賃です。
☆★毎月第4土曜日は無料運行デー!★☆
この機会に「そばくる」を利用してみよう!!
※第4土曜日が祝日の月は、第3土曜日が無料運行デーとなります

運行に関するお問い合わせ

北海道拓殖バス株式会社
電話番号:0155-31-8811   FAX番号:0155-31-8822
 

コミュニティバスとは?

鉄道やバスが走っていない交通空白地域・不便地域等の解消を図るため、高齢者や障がい者など地域住民の交通の利便性の向上を目的として運行する地域密着型のバスです。
大きなバスが入れない道にも入ることができるよう小型のバスを使用したり、主要な公共施設や医療機関を循環したり、停留所の間隔を短くするなど、地域住民の要望に対応した利用しやすい公共交通です。
運行にあたっては、地域住民が進んでコミュニティバスを利用したり、地域がバス停の管理を行うなど、行政だけでなく、地域全体でコミュニティバスの運行を支えていくことが重要です。

愛称「そばくる」について

一般公募で、新得町特産品の「そば」、「家の側(そば)」に来るから「そば」。町内を「くるくる」回る、英語で乗り物を意味する「vehicle(ビークル)」から「くる」を合わせた「そばくる」が選ばれ、愛称として使用しています。

バス車両について

ノンステップ型の車両で子どもや高齢者なども乗り降りしやすくなっています。
スロープ板と車いすの固定装置を装備していますので、車いすの方も安心してご利用いただけます。
また、平成22年排出ガス規制に適合した環境に優しい車両となっています。 
バス車両

バス停について

高齢者の方にもわかりやすいよう、通常のバス停に比べ、表示板や字を大きくしています。
また、ユニバーサルデザインに配慮し、ピクトグラムを表示するとともに、「そばくる」のロゴを入れた愛着の持てるデザインを採用しています。 
バス停
このページの情報に関するお問い合わせ先
地域戦略室 電話番号:0156-64-0521FAX:0156-64-4013